Q4-1.利用にあたり故障が心配です。どの程度耐久性がありますか、また製品保証についても教えてください。

A4-1.元々スノーボードなど、比較的激しいスポーツ向けに作られた製品ですので、耐久性に優れています。生活防水(IPX5)もついており、あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がないことを確認しております。 なお、ご購入製品の製品の保証については、1年間となっております(製品保証について)が、ご契約期間中、故障が発生した場合に都度対応可能なレンタルプラン(各種プラン料金について)もご用意がございます。ご不安な場合にはそちらのプランもご検討ください。


Q4-2.技適マークは取ってますか?日本の技術基準適合証明(技適)だけでなく、各国の状況も教えていただくことは可能でしょうか?(例えばアメリカの「FCC ID」や欧州連合の「CEマーク」などの取得状況)

A4-2.技適マーク、FCC ID、CEマーク取得済みです。また、日本国内におけるTELEC取得済み。Bluetoothの規格対応であるSIG 、生活防水証明であるIPX5も取得しています。


Q4-3.BONX Gripはボタン電池を使用していますか?

A4-3.ボタン電池ではなく、リチウムイオンバッテリーを搭載しております。充電は付属、または市販のmicro USBで行えます。

Q4-4.バッテリーは何年くらいでどの程度劣化しますか?1年間経ったらこのくらい、総充電可能時間など。

A4-4.保管環境にも左右されますが、20℃の環境で500回充電した場合、初期電荷80%が担保されております。1日1回充電した場合、約1年半弱は初期電荷80%が担保される試算になります。


Q4-5.BONX Gripの開封時に白い粉がついていますが、これは不良品なのでしょうか?

A4-5.製品の材質上、一定期間が経過するとどうしても発生してしまうものであり、他のメーカー製品でも、同様です。機能的には問題なくお使いいただけますし、不良品ではございませんので、ご理解頂ければと存じます。
なお、発生する白い粉は、人体に影響がなく、ゴム材の保護をし、耐候性を向上させる効果があります。


Q4-6.耳に入れる部分のゴム(シリコン)パーツだけの販売はしていますか?

A4-6.シリコン製のイヤーループ、イヤーキャップのセットを「BONX Grip 右耳用交換キット」として、販売しております。
こちらの販売サイトからご購入いただけます。


Q4-7.音声コマンドの研究はしていますか?

A4-7.話した声をテキスト化する実験・検証をしております。ただし、口語となると完成度が下がるので商品化までには少し時間がかかります。


Q4-8.購入後のサポートはどうなっていますか?

A4-8.BONX for BUSINESSご導入後は専用の窓口がありますので、ご利用時の使い方サポート等を幅広く承っております。専用窓口はご導入時にご案内させていただきます。

回答が見つかりましたか?