LINE WORKS連携で出来ること / できないこと

【出来ること】

① 機能概要

  • LINE WORKSのグループとBONX WORKのトークルームを紐付け、

    LWで届いたメッセージをBWのトークルーム内で音声で読み上げる

  • 該当のトークルームに、該当の時刻に入室している人に対して、

    メッセージを読み上げる

  • アプリはバックグラウンド状態でも、

    トークルームに接続しておけば読み上げる(BONXと同様)

② システム要件

  • 対応OS: 初期はiOSのみ。Android対応はあとから

  • スマホの言語設定は「日本語」である必要がある

【出来ないこと】

  • 読み上げ以外の機能(音声認識でBONX->LWにメッセージを投稿 等)はない

  • 読み上げについても制限がある

  • 読み上げメッセージを途中で止めることができない(アプリをkillすれば止まる)

  • 人によって読み上げる/読み上げないの制御ができない→出来るようにならないか打診中

  • LINE->LINE WORK連携で届くメッセージの読み上げはできず、LW内部でのやり取りのみ

  • 特定の条件のメッセージのみ読み上げるなど細かいフィルタイングもできなそう

  • 履歴の確認をBONX上でできない

  • リアルタイムにルームに接続していないと読み上げられない。チャット上にも残らない

  • LW上のチャットルームで過去メッセージを見ることは可能

  • 管理者が一括で制御できない

  • 初期は紐付け作業(どのLWグループの投稿をどのBONXのトークルームで読み上げるか)をBONXエンジニアが行う必要がある

  • 権限による制御はできない(例: 共用アカウントには読み上げない、等)

回答が見つかりましたか?