【BONX Grip】

電源ON/OFF:


電源ON 電源OFFの状態からボタンを1秒押すと、緑色LEDが1秒点灯し、電源がONになります。

電源OFF 電源ONの状態からボタンを1秒押すと、橙色LEDが1秒点灯し、電源がOFFになります。

2.音量ボタンの操作

BONX Grip本体の音量ボタンでは、通常の音量調整に加え、スタンバイモードの切り替えを行うことができます。

  • シングルクリック: ボリュームの調整ができます。7段階の音量を、順番に切替できます。
     ププッと二回音がなると最大音量です。
     最大音量の状態から、もう一度押すと最小音量に切り替わります。

  • 1秒長押し: 「スタンバイモード」が起動します。

3.メインボタンの操作・コマンド

ハンズフリー時のマイクミュート切り替え、プッシュトゥートーク時のボタン操作に加え、着信の受話/切断等を行うことが可能です。

  • ハンズフリー:1秒間長押しで「マイクミュート」の切替を行うことができます。

  • プッシュトゥートーク:メインボタンを押して会話を始め、離して会話を終了することができます。

  • BONXアプリを起動していない際も、メインボタンを押して着信の受話/切断等にご利用いただけます。

4.LEDの表示

5.充電方法

6.強制的にペアリングモードにする

通常、電源を入れると自動的にペアリングモードに移行しますが、手動で移行させる場合は電源OFFの状態から6秒長押しすると、緑/橙LEDが交互に点滅し、強制的にペアリングモードが開始されます。

※電源ONを確認した後も、電源ボタンを押し続けてください。

7.接続履歴のリセット

BONX Gripを出荷状態にリセットする場合、電源OFFの状態から15秒長押しします。

しばらく緑/橙LEDが交互に点滅した後、LEDが黄色に1秒点灯し、接続履歴がリセットされます。

【BONX mini】

1. ボタンの操作

2.LEDの表示

・メインボタンの機能①:電源のON/OFF

 ※ON:緑、OFF:オレンジ、点滅:ペアリングモード

・メインボタンの機能②:マイクのON/OFF

 話す時に1回ボタンを押し、話終わる時にもう1回ボタンを押す「ラッチ形式」です。

・ハンズフリーモードで使いたい場合は、アプリ側でモードを切り替えてください。

 ※ハンズフリーモード時に電源ボタン1回クリックでミュートになります。

・miniは音量ボタンがついていないため、端末側で音量を調節してください。

3.充電方法

充電ケースにMicroUSBの差込口があります。

ケースのみ、miniを中に入れた状態のどちらでも充電可能です。

BONX miniの基本操作説明はこちらをご覧ください。

BONX Grip/miniは充電式です。 Grip本体の裏蓋を開いた箇所、またはmini充電ケースの差込口に付属のmicroUSBケーブルを挿入し、パソコン等に接続して充電して下さい。充電時間はバッテリー切れの状態からフル充電まで約2時間です。

(付属ではないUSBケーブルでも充電をすることは可能ですが、動作保証外ですのでご注意ください。)

*BONX Gripの充電電流は120mAです。そのため、AC/DCアダプターは500mAから1000mAまでのものをご使用いただくようお願いいたします。
急速充電器( 1.8A/2.4A/QC3.0/PD充電器など)のご利用は、BONX内のリチウム電池が急激に劣化してしまったり、火災や化学火傷を引き起こす可能性があります。安全面を考慮し、急速充電器のご使用は控えていただくようお願いいたします。

*付属でないUSBケーブルでも充電は可能ですが、動作保証外ですのでご注意下さい。
*長期間使用されていない場合でも、放電によるリチウム電池の劣化を防ぐため、こまめに充電を行ってください。

回答が見つかりましたか?